立道智之の日記

趣味で小説を書いております

蒼き桔梗2 新明智記 登場人物ご紹介と無料キャンペ-ン実施します

蒼き桔梗 新明智記 第2話ようやく公開ですが

9月24日から28日まで

第1話と第2話の無料キャンペ-ンも実施します。

この機会によろしければどうぞご覧ください。

 

f:id:tatetomosyo:20200921170909j:plain

登場人物をご紹介。

イラストはいつもお願いしているJOU様です。

明智十兵衛光秀(彦太郎)と妻木煕子です。

通説では二人は生年や両親は誰なのかなど

謎が多いのですが本作では二人とも1540年生まれ、

妻木煕子は東美濃衆妻木城主、妻木典煕の

長女で美濃一色家(斎藤家)へ送られた

人質との設定です。人質ですが自由に振る舞っており

范可承認の元、十兵衛の屋敷に居候しています。

十兵衛光秀ですが本作では道三と范可の元で

若年から政治の舞台で活躍しています。

十兵衛の家族ですが本作では母親は美濃明智家の出身で

明智光安の妹としています。

父親は京都の室町幕府奉公衆の人にしましたが

そこは私の考えなのでご了承ください。

二人とも法力と言うもののけに対する良い感度を

持っていると言う設定に今後の物語の展開上

させてもらっています。

f:id:tatetomosyo:20200921171523j:plain

一色范可、斎藤義龍です。斎藤道三の子で美濃の当主、

十兵衛の主君です。室町幕府に忠節を誓っています。

巨漢ですが政治力は父の道三を上回り室町幕府

信頼を得ており幕府の軍事役職の四職

晩年は京都の治安維持の役職(名目的ではありますが)、

左京大夫まで任されています。

織田信長帰蝶の前に立ちふさがります。

f:id:tatetomosyo:20200921172553j:plain

快川紹喜。美濃の高僧です。

法力は無いのですが一色范可や十兵衛の

相談役として活躍します。

f:id:tatetomosyo:20200921172830j:plain

隋風。謎の破戒僧ですが法力は強力です。

また十兵衛と煕子の法力の感性の良さを見抜き行動を共にします。

 

f:id:tatetomosyo:20200921173011j:plain

下間頼成。一向宗の長島の願証寺の坊官。

妻のおひょうと共に強力な法力(妖力)を操ります。

美濃、尾張三河一向宗の配下にしようと行動します。

 

f:id:tatetomosyo:20200921171830j:plain

織田信長帰蝶の夫です。

若年期は尾張をやっとの思いで統一するも

周辺国の美濃の一色范可や駿河今川義元

そして一向宗に苦しめられます。

f:id:tatetomosyo:20200921172052j:plain

帰蝶斎藤道三の娘で范可の妹で信長の正室です。

史実では彼女も謎だらけですが本作では

信長と奮闘中。第2話ではちょっと活躍少なめ。

f:id:tatetomosyo:20200921173411j:plain

おたつ。信長の第2側室で史実では坂氏の

出身とありますが本作では熱田神宮の巫女です。

下間頼成や隋風らも驚かせる謎の法力を操ります。

f:id:tatetomosyo:20200921173821j:plain

今川義元駿河遠江を統治し、甲斐の武田信玄

関東の覇者、北条氏康と同盟を組む実力者です。

本作でも公家趣味ですが堂々とした実力者です。が、

結果的には信長の引き立て役になってしまいますが。

 

他には十兵衛の仲間ですが

小牧、藤田伝五、三宅秀満ら以外に新たに

妻木城の関係者、溝尾茂朝、妻木忠弘らも参加。

 

織田家からは相変わらず簗田政綱が暗躍します。

 

将来の十兵衛に色々と絡む細川藤孝松永久秀

上杉謙信も登場します。

 

法力や妖力ですが あの人が実は光秀じゃない?

説を彩るため導入しましたが私があまり

ファンタジ-?っぽいのに慣れていないので

なかなか書くのが難しいですね。

第3話は年末までに出したく思います。

光秀が実際に史実に出てくる時代になるので

こはちょっと早めに展開しようとか

色々考えています。

蒼き桔梗2 新明智記 公開開始

お待たせしましたが蒼き桔梗 新明智記 第2話

Amazon KDP にてようやく公開開始です。

f:id:tatetomosyo:20200920103340j:plain

お約束の無償キャンペ-ンも第1話と一緒に

実施いたします。

9月24日から28日を予定しています。

登場人物やあらすじは追ってご紹介いたします。

本作ですが明智光秀と妻木煕子の年齢は

通説より若い設定であります。

あと、今後の展開も考えて もののけ 的な

要素を入れてみましたが難作業に

なってしまいました。

なかなか予定通りに進みませんね。

 

目次です。

  

稲葉山城の怪

運命の出会い

美しき妖しき坊官

力を感じよ

父よ

思いがけない再会

信長を狙撃せよ

虎の威 

海道一の弓取り 死す 前編

海道一の弓取り 死す 後編

美濃騒動 

渦巻く謀略 

急転直下

もののけを討て

突然の訃報 

若すぎる後継者

さようなら美濃 

新しい暮らし 

絆は大切に

怪しき茶人  

若き城代  

蒼き桔梗2 新明智記 続執筆中

蒼き桔梗2 新明智記 遅れており申し訳ないです。

f:id:tatetomosyo:20200829201712j:plain

イラストはいつもお願いしているJOU様です。

執筆開始当初と違い もののけ 的な要素や

光秀の言われている通説とちょっと

変えてみたのですが思った以上に

難作業になってしまいました。

麒麟がくるの再開に合わせて8月末目標に

していたのですがうまくいきませんね。

9月中旬公開予定でお約束の無償キャンペ-ンも

実施予定です。しばしお待ちください。

 

蒼き桔梗2 新明智記 執筆中

蒼き桔梗 新明智記 第2話ですが

コツコツと執筆作業中です。

明智光秀ですが前半生が謎なので後半生の

経緯から私なりに解釈して書いております。

f:id:tatetomosyo:20200711194733j:plain

表紙と挿絵はJOU様にお願いしております。

関東管領上杉輝虎上杉謙信)の挿絵。

私の作品では初めて小説家になろうに投稿した

越後の虎 の主人公でその後のスピンオフ的な

佐野昌綱の野望 でも登場していますが

私の作品の中で挿絵での登場は

何気に初めてかもしれません。

明智光秀が謙信にどう絡んだかは謎は多いですが

織田信長と謙信は武田信玄と言う共通の敵から

最初は友好関係でしたが信玄が亡くなると

破綻しています。

本作でも謙信は登場します。

 

f:id:tatetomosyo:20200711194800j:plain

光秀ですが武将ですが文化人だけでなく宗教的な

香りを私は感じる次第で第2話より本願寺、宗教勢力や

昔の日本の伝承で良く出る もののけ 的な物を

織り込んでみました。

7月末から8月上旬に公開したく考えております。

お待ちください。

蒼き桔梗1 新明智記 連載開始

蒼き桔梗1 新明智記 

Amazon KDPにてようやくリリ-スであります。

私も今話題の 明智光秀 に参戦です。

普段はサラリ-マンなのでリリ-ス遅れはご容赦を。

それにしても5月は本業の業績が厳しかった。

話が逸れました。

6月10日から14日までお約束の無償キャンペーンも

展開いたしますのでこの機会に是非ご覧ください。

私の解釈ですので光秀の一般的な史実や伝承とは

違うのはご容赦ください。

また年号や登場人物の名前でよくあるナントカ守は

使うのをやめており現代的な名前にしております。

登場人物をさっくりご紹介です。

イラストはいつもお願いしていますJOU様です。

f:id:tatetomosyo:20200607142251j:plain

明智彦太郎。1540年生まれです。

本作の主人公です。

賢いけど少々切れがない少年ですが

美濃のマムシ斎藤利政(斎藤道三)には才覚を認められ

若年ながら小姓として活躍します。

f:id:tatetomosyo:20200607142533j:plain

妻木煕子。1540年生まれ。

東美濃衆の妻木城から斎藤義龍に人質として送られます。

山育ちなので武闘派です。

f:id:tatetomosyo:20200607142810j:plain

帰蝶。斎藤利政の娘で明智家の出身です。

彦太郎の従姉です。

尾張の虎、織田信秀の後継者の織田信長に政略結婚で

嫁ぎます。マムシの娘を良くも悪くも自認しています。

f:id:tatetomosyo:20200607143001j:plain

織田信長帰蝶の夫です。

尾張ではうつけとして振る舞います。

普通の人はそれを真に受けますが利政や彦太郎、帰蝶

信長の本性を看破しています。

f:id:tatetomosyo:20200607145353j:plain

斎藤利政。斎藤道三。美濃を下克上で奪った有名な人です。

謀略、毒殺が得意技?で美濃のマムシと呼ばれました。

帰蝶の父親です。内心は尾張を狙っていましたが

信長の本性を見抜き以後は信長とは親しく接します。

 

 

 

f:id:tatetomosyo:20200607143148j:plain

斎藤義龍。斎藤利政の長男ですが色々あって親子仲は最悪です。

マムシの子と呼ばれるのを嫌っていますが

内政や外交能力は利政に引けをとりません。

f:id:tatetomosyo:20200607143419j:plain

小牧。彦太郎の母親代わりです。

彦太郎の実母の侍女でした。

 

 

f:id:tatetomosyo:20200607143357j:plain

三宅秀満。東美濃衆です。妻木家に人質として

入っていましたが武勇に優れ妻木煕子の

護衛として活動しますが煕子と一緒に斎藤家に

やってきます。

f:id:tatetomosyo:20200607143814j:plain

稲葉良通。西美濃三人衆筆頭です。

武勇に優れますが茶道も得意。

戦場では彦太郎の御守役を利政に命じられています。

f:id:tatetomosyo:20200607144030j:plain

竹中半兵衛。彦太郎にライバル心を抱く若者です。

彦太郎はあまり気付いていませんが。

f:id:tatetomosyo:20200607144118j:plain

足利義輝室町幕府将軍です。

三好長慶松永久秀と争い将軍の権威は失墜していますが

なんとか復権を目指して活動します。

 

他に、彦太郎を色々気遣ってくれる

叔父の明智光安馬廻衆の藤田伝吾、

美濃衆では斎藤義龍の優秀な弟の利堯、

義龍の重臣、長井道利、

利堯の重臣加治田衆佐藤忠能

信長の親衛隊、丹羽長秀、前田犬千代、

蜂谷頼隆、簗田晴助らも登場です。

 

目次です。

 

義姉の嫁入り

那古屋の風

招かれざる者

尾張の虎

因縁の美濃統一

マムシの眼、マムシの娘

大いなる大うつけ

正徳寺の会見

新しい絆 

腹の探り合い

親殺し弟殺し 

妻木の姫

若き戦の天才 

帰蝶の反撃 

策略を張り巡らせよ

范可の野望

寂しき将軍 

信長の逆襲

 

壁紙も千姫様にお願い候から蒼き桔梗に変更完了、

私が苦手な誤字脱字探しはリリ-ス開始後も

頑張って対応します。

第2話も日程確定しましたら発表します。

よろしくお願いします。

 

 

 

蒼き桔梗 新明智記 投入予定です

蒼き桔梗 新明智記 第1話 ようやく完成見込みです。

f:id:tatetomosyo:20200506231007j:plain

イラストはいつもお願いしていますJOU様です。

キャラクタ-説明は追ってUPします。

5月15日前後 AMZON KDPにUP予定です。

お約束の無料キャンペ-ンも予定しております。

GW前までに出したかったのですが

すみません、ちょっと厳しかったです。

千姫様にお願い候 全6巻 無料キャンペーン 実施します

突然ですがAmazon KDPにて販売しています

千姫様にお願い候 全6巻ですが  

無料キャンペ-ンを実施します。

f:id:tatetomosyo:20200412225347j:plain

 

2020年4月16日から4月20日までの予定です。

BS-TBSで4月13日に千姫様の番組があるので

便乗してみました(苦笑)。

この機会によろしければご覧ください。

 

蒼き桔梗 新明智記 はもう少しお待ちください。